>  > 対応力が半端なかった

対応力が半端なかった

その日は風俗嬢に悪いことをしてしまったなって思ったんです。受け身が好きな自分なのに、受け気質な風俗嬢を選んでしまったんです。いつも攻めるのが好きな風俗嬢を選ぶようにしているんですよ。その方がお互いのニーズを満たせるじゃないですか。特徴がマッチングしますので、その方がいいだろうって思っていたんですけど、その日は何となく選んだ子が受け身気質の女の子だったんです。さすがに申し訳ないなと思っていたものの、それでも彼女は攻めに転じてこちらを楽しませてくれたんです。しかもかなりのテクニシャンだったんですよね。そこに驚かされました。決してただ受け身なだけではなく、どうすれば男を楽しませるのかもしっかりと理解できている女の子だったんです。対応力という点ではかなりのものがあるなって思いましたね。だから彼女との時間に関しては、何も言うことはありません。自分自身、こんなに楽しめるとは思っていなかっただけに、嬉しさも最高です。

ジャングルだったようです

この前の風俗嬢はいわゆるジャングルだったんです。今時の風俗嬢って手入れしている子の方が圧倒的に多いじゃないですか。だからこそ、彼女のように全然手入れをしていないジャングルは本当の意味で何も手入れしていないナチュラルなものだったんです。それがある意味衝撃的だったんですよね。あれを一度見たらはっきり言って衝撃的というか、最近はそういったジャングルは見ていなかったので、それがまた凄かったんですけどでも新鮮だったので本当に刺激的でした。今まで一番良かった風俗嬢というか、ある意味もっとも刺激的な時間を過ごすことが出来たんじゃ似合かなって思っているんです。テクニックとかスタイルとはまた全然違ったものですけど、さすがにその部分はホームページだけではよく分からないじゃないですか。ホームページにはさすがにアンダーヘアまでは写りません。だからこそ、今回に関しては運が良かったのかなって思ってそう思って楽しむようにしているんです。

[ 2017-01-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談